MAGAZINES

キーボード・マガジン 2007年12月号

定価796円(本体724円+税10%)

品種雑誌
仕様A4変形判 / 178ページ
発売日2007.10.27

この商品は現在、在庫切れとなっております。

オンライン直販について

フォローする

内容

ブラッド・メルドー~パット・メセニーとの夢のカルテットで魅せた天才ジャズ・ピアニストの真髄に迫る

■アーティスト特集
ブラッド・メルドー
ピアノとギター──時にソロとして、時にアンサンブルとして、メロディやハーモニーやリズムを生み出す2大楽器を、言葉のごとく自在に操る2人の天才、ブラッド・メルドーとパット・メセニーのセッションが実現した。彼らは2006年にアルバム『メセニー・メルドー』、翌2007年に『カルテット』を発表。ジャズ・フィールドを超えて音楽の未知なる可能性を感じさせてくれるこのプロジェクトは、何を追い求めているのか。本特集では2人のインタビューをお届けするとともに、大盛況に終わった来日公演の様子、さらにはメルドーの才気あふれるピアノ・プレイにも迫ってみたい。

■特集1
今年はオリジナル作りに挑戦! クリスマス・ソング集中講座
この季節になると気になるのがクリスマス。クリスマスにはライブやパーティーなど、何かと演奏する機会も多い。そこで今年こそトライしたいのが、オリジナルのクリスマス・ソング制作や自分のレパートリーにおけるクリスマス・アレンジ。クリスマスのようにはっきりとしたキーワードがあれば曲作りもしやすいし、演奏すれば盛り上がること間違いなしなので、モチベーションも上がるはずだ。脱コピーを目指している人、クリスマス・ライブを控えている人、ぜひこの特集を参考にして、クリスマス・ソング作りに挑戦してみよう。

■特集2
Prophet 再来! デイヴ・スミスの最新作「'08」を徹底解剖
往年の名機として、今なお多くのミュージシャンに愛されているシーケンシャル・サーキッツProphet-5。その発明に携わりMIDI規格の制定も行ったエンジニア、デイヴ・スミスが、今年新たなシンセサイザーをデイヴ・スミス・インストルメンツ社より登場させた。その名も“Prophet '08”。Prophetの名を受け継いだシンセサイザーの実力とはいかなるものなのだろうか? Prophetの新たな系譜となる本機を、今、徹底解剖する。

■追悼企画
ジョー・ザヴィヌル
伝説的キーボーディスト、ジョー・ザヴィヌルがこの世を去った。享年 75歳。本誌では、その類い希なる才能の一端に触れるべく幾度となく特集を組んできた。もう、その指から繰り出される“ジョー・ザヴィヌル”でしか弾けない旋律を聴くことができないのは非常に悲しく、残念なことだが、彼は私たちに素晴らしい音楽を遺してくれた。改めて偉大な音楽家に敬意を表すべく、追悼特集をお届けしよう。

■最強プレイヤーズ・コンテスト第2次審査発表!

■ライブ・レポート
チック・コリア&上原ひろみ

■ライブ・キーボード・セッティング
高橋利光(クレイジーケンバンド)

■ インタビュー
ボブ・ジェームス
綾戸智恵
岸利至(abingdon boys school)
クリス・クロン(メイレイ)
dbクリフォード

■匠の履歴書
山本隆二

■ビンテージ・キーボード・ギャラリー
アープPro・DGX

■ミュージシャン meets ヤマハD-Deck
山本健太が語るD- Deckの魅力

■スコア
ユニコーン「すばらしい日々」(Jazz Arrange)
荒井由実「あの日に帰りたい」(Piano Solo)
BUMP OF CHICKEN「花の名」(Piano+Vocal)
CHEMISTRY「最期の川」(Piano+Vocal)
Aqua Timez「小さな掌」(Electronic Organ)

■セミナー
吉澤はじめのFREE ASSOCIATION AGAIN
大高清美流おるがん道~オルガン温故“創”新
作曲世界遺産 ヲノサトル
使える音楽理論 香取良彦

■ビギナーのための初級講座 キーボード学園
覚えて使おう!シンセ基礎単語
おいしく弾ける!音楽記号メニュー
1から始める打ち込み練習帳
キーボーディストのお悩み保健室

■コラム
浅倉大介のSynthesizer Wonderland~シンセサイザーな毎日
ピアノ解体新書 三柴理&Clara
オルガン・プレイヤーズ列伝 KANKAWA
what a deep accordion world! coba
and more...

■ 製品レビュー
コルグOasys Ver.1.3
ローランドAT-900C