歌人紫宮透の短くはるかな生涯

1,944(本体1,800円+税)

品種書籍
著者高原 英理(著)
仕様四六判 / 336ページ
発売日2018.08.24
ISBN9784845632596

紙の本を買う

電子版を買う

内容

穂村弘推薦! 1980年代に彗星の如く現れ、突如姿を消した天才ゴス歌人。
その謎に満ちた生涯を、彼の作品と関係者の証言で追う、異色の伝記小説。

1990年に亡くなった紫宮透(しぐう・とおる)という歌人がいて、友人だったんだけど----。

歌人が遺した31首の短歌から紐解かれていく彼の生涯。
虚構と現実が入り乱れた作品世界で、「私」が見つけた真実とは。
1980年代の日本を舞台に繰り広げられる、当時の若者文化と短歌が混ざり合った「ザ・文化系」の青春グラフティ。
『ゴシックハート』『不機嫌な姫とブルックナー団』の著者、待望の書き下ろし長編小説!

●穂村弘・推薦文
極度に文系な魂のための青春のバイブル、ただし80年代限定版。

著者プロフィール