ギター演奏中、たまに出くわして困る「難コード」練習帳

定価1,980円(本体1,800円+税10%)

品種書籍
著者西尾 知矢(著)
仕様B5変形判 / 128ページ / CD1枚付き
発売日2020.09.25
ISBN9784845635429

紙の本を買う

電子版を買う

内容

押さえるのが大変なFやB♭とは別の難しさ!
ふいに登場するニクいコードを克服しましょう

「難コード」とは?
それは皆さんが難しいと感じるコードすべて。
では Fコードが難コードという方もいると思いますが、
すいません、今回はもう少し踏み込みました。
Fコードは覚えて、
さらにM7(メジャーセブン)とか
m7(マイナーセブン)というコードも覚えた方が、
おそらく次につまずくのは ......
m7(♭5)とかdim!
コード譜で急に出てきて困らせるコードですね。
その辺の「難コード」に馴染むための教本です。
難コードの押さえ方や実例フレーズがいっぱい載っています。
少し音楽理論的なことも出てきますが、
そこが難しいと感じる方は飛ばしてOKです。
まずは難コードを押さえてみて、
難コードが使われるフレーズをガンガン弾いてみましょう。
習うより慣れろ、
何度も弾くうちに難コードを自然と覚えていくはずです。

3119317111_IN01.jpg3119317111_IN02.jpg3119317111_IN03.jpg3119317111_IN04.jpg3119317111_IN05.jpg3119317111_IN06.jpg3119317111_IN07.jpg

【コンテンツ】
第1章 基本の難コード
m7(♭5)、mM7

第2章 謎の英語の難コード
aug、sus、sus4、dim、dim7

第3章 7か 4 以外の数字がついた難コード
6、m6、add9、madd9、9、m9、M9、m11、m13、13

第4章 「/」や「on」がついた謎コード
分数コードの説明
C/E、C/G、C/B♭、C/D、Am/C、Am/G、Am/G♯

コラム:()について、英語名について

付録ダウンロード

電子版用の音声データはこちらからダウンロードできます。

編集担当より一言

著者の西尾さんはYouTuberとしても有名なギタリストです。
ギターを始めたきっかけは中学2年の時に聴いたX JAPANで、その後はイングウェイ・マルムスティーン、ポール・ギルバートなどのテクニカル・ギターにハマっていたそう。
しかしその後、ジャムセッションなどをやる中でファンク、ソウル、ブルース、ポップスなど、幅広いギター演奏をするようになっていった西尾さんは、コードの響きに魅了され、いろんなコードを研究するようになったそうです。
そんな西尾さんがギター演奏の上達を目指す方々のために考えた、基礎的なもの、実践的なもの、実験的なものまで、コードの押さえ方や演奏例を幅広く収録しました。
西尾さんは「音楽とは常に向上心、好奇心を持って接することが重要である」と考えているそうです。
まずは本書でいろんなコードを押さえて弾いて、その響きに触れてみてください。
みなさんのコードに関する悩み解消に少しでもお役に立てたら幸いです。
(本書編集担当/杉坂 功太)